『ピーターラビットのおはなし』絵本の読み聞かせ/動画

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『ピーターラビットのおはなし』絵本の読み聞かせ/動画

『ピーターラビットのおはなし』絵本の読み聞かせ/動画

絵本:ピーターラビットのおはなし
作:ビアトリクス・ポター 訳:石井 桃子(福音館書店)

今回はとても有名なピーターラビットの

絵本を読み聞かせをしました。

1893年9月4日にイギリス人のビアトリクス・ポターさんが、友だちの息子に宛てた絵手紙が原型だそうです。

今回読み聞かせをした絵本「ピーターラビットのおはなし」が出版されたのは

1902年ですから、もう115年も前なんですね。

ピーターラビットシリーズの累計発行部数は全世界で1億5000万部を超え、

第1作の「ピーターラビットのおはなし」の発行部数は全世界で4500万部を超えているそうです。

また、日本では福音館書で店版出版され、1200万部が発行されているそうです。

ピーターラビットがいかに世界中で愛されているかが分かりますね。

スポンサードリンク

我が家でもピーターラビットのマグカップを愛用していますので、

「ピーターラビットのおはなし」はとても身近に感じます。

ストーリーは、

ある日ピーターのお母さんが市場へ出かけるます。

ピーターの姉妹、フロプシー、モプシー、カトンテールは

おかあさんの言いつけを守り森で遊んでいましたが、

ピーターは言いつけを破ってマグレガーさんの農場へ忍び込みました。

『ピーターラビットのおはなし』絵本の読み聞かせ/動画

『ピーターラビットのおはなし』絵本の読み聞かせ/動画

野菜を食べて、マグレガーさんに見つかり、追いまわされます。

なんとか逃げ出す事は出来ましたが、上着と靴をなくしてしまい、

マグレガーさんカカシに使われてしまいます。

『ピーターラビットのおはなし』絵本の読み聞かせ/動画

『ピーターラビットのおはなし』絵本の読み聞かせ/動画

ハラハラドキドキの展開ですね。

それでは読み聞かせ動画をご覧ください♪

スポンサードリンク

ランキングに参加しています。
↓ポチッと投票、よろしくお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ