『どうぞのいす』絵本の読み聞かせ/動画

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『どうぞのいす』絵本の読み聞かせ/動画

『どうぞのいす』絵本の読み聞かせ/動画

絵本: どうぞのいす
作:香山 美子 絵:柿本 幸造



ほのぼのとした絵がかわいい絵本です。

タイトルの「どうぞのいす」とはどんな椅子だろう?と思い

図書館で手に取りました。

出てくる動物たちはみんなで、

「どうぞのいす」の上に置かれた食べ物をめぐり

後の人のことを考えて親切な食べ物のリレー?が始まります。

元々、椅子を作ったうさぎさんは

「どうぞ自由に座ってください」という意味で

椅子の横に「どうぞのいす」という立札を作りました。

最初にそれを見つけたロバさんは

親切な椅子だと思い、自分は座らず

どんぐりがたくさん入った籠をその上に置いて

昼寝をしました。

それからくまさんがやって来て、

「どうぞならいただきましょう」と

どんぐりを全部食べて、

後に人のためにハチミツを置いていきました。

『どうぞのいす』絵本の読み聞かせ/動画

『どうぞのいす』絵本の読み聞かせ/動画

次に狐さんがハチミツを全部食べて

後の人のために、持っていたパンを置いていきました。

最後に10匹のリスさんがパンを全部食べて

持っていた栗を置いていきました。

昼寝から目を覚ましたロバさんは驚きます。

椅子に置いておいたどんぐりが

栗に変わっているのですから!

それでは読み聞かせ動画をご覧ください♪


ランキングに参加しています。
↓ポチッと投票、よろしくお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ