『ちいさなヒッポ』絵本の読み聞かせ/動画

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『ちいさなヒッポ』絵本の読み聞かせ/動画

『ちいさなヒッポ』絵本の読み聞かせ/動画

絵本:ちいさなヒッポ
作・絵: マーシャ・ブラウン
訳: 内田 莉莎子(偕成社)




あの有名な「三びきのやぎのがらがらどん」の絵の、

マーシャ・ブラウンさん作の絵本です。

絵は全て木版画です。

木目が、なんとも温かみを感じさせてくれますね。
作者のマーシャ・ブラウンさんは

2015年に97歳で亡くなられたそうです。
今回の絵本のような自作のほか、

「三びきのやぎのがらがらどん」のような

世界中の昔話に絵を描いた、再話の絵本も多いそうです。
作品ごとに様々な画風により、

表現を変えることでも有名だそうです。

「ちいさなヒッポ」のストーリーは

生まれたときから

お母さんの傍を離れたことがない

カバのヒッポのお話です。

ヒッポは言葉を覚える時が来ました。

「グァオ(たすけて!)」が大事だと、

おかあさんに教えてもらいます。

ある時、ヒッポは初めてお母さんの傍を離れて

遊びに行きました。

その時、ワニに襲い掛かかられてしまいます!

『ちいさなヒッポ』絵本の読み聞かせ/動画

『ちいさなヒッポ』絵本の読み聞かせ/動画

ヒッポの運命はいかに!!

続きは読み聞かせ動画をご覧ください♪


ランキングに参加しています。
↓ポチッと投票、よろしくお願いします♪
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ